時事ネタは常にタイムリーな情報が入ってくるものなので、今後の更新が期待されます。

MENU

おもしろサイン競馬

おもしろサイン競馬とは、理論に基づいた効率的な予想を紹介している競馬スピリッツの中では珍しいオカルト的な情報を発信しているコンテンツです。
情報更新は不定期で、ここ最近は更新が止まっている傾向もあります。

 

 

おもしろサイン競馬は主に時事ネタ

おもしろサイン競馬で紹介している情報は、データや理論などには関係のない時事ネタです。

 

過去に紹介された情報の一例を紹介します。

  • AKB総選挙に注目が集まっている「4」「8」に注目
  • 豪雪が話題になったので「スノー」や「ユキ」の名前が入る馬に注目

 

 

サイン理論は意外に当たる

サイン理論はこれまで多くの的中事例を出しています。
元々は東京スポーツのコラムでサイン理論を紹介した所、枠順発表前の予想が次々に的中した事を受けて、世間からも注目されるようになりました。

 

過去には次のような時事ネタの的中事例があります。

  • 2010年有馬記念の表彰式に大相撲の白鵬関が来る事が発表された。結果は白い帽子のヴィクトワールピサが勝利。さらにヴィクトワールピサの母はホワイトウォーターアフェアと白に関連した結果になった
  • 2012年は今年の世相を表す漢字として「金」が選ばれた。その年の有馬記念の勝ち馬はゴールドシップ
  • 第132回天皇賞は元々、紀宮清子内親王ご成婚記念競走と銘打たれていた。結果は結婚=ロマンスという事からヘヴンリーロマンスが勝利

 

 

次回更新に期待

おもしろサイン競馬のようなオカルト予想は初心者の方にもわかりやすく、上級者の方も気にする人が多い人気コンテンツです。
しかし、現状では直近の更新が2014年5月になっていて1年半以上更新がされていません。

 

競馬スピリッツは頻繁に更新しているコンテンツが多く、一部では明確に打ち切りをアナウンスされた企画もありました。
おもしろサイン競馬はコンテンツが残っているにも関わらず更新がされていない大手競馬予想サイトにしては珍しい事例です。

 

時事ネタは常にタイムリーな情報が入ってくるものなので、今後再び頻繁に更新されるようになる事を期待します。