的中率68%、回収率が194.6%と驚異的な的中マニュアルです。

MENU

重賞攻略マニュアル

他社の情報ツールを用いて予想を行うマニュアルです。

 

事実は小説より奇なりと言いますが、このマニュアルの通り予想を行った結果、年間トータルで3年間通じて圧倒的なプラス収支となっています。

 

具体的な数字としては、的中率68%、回収率が194.6%と驚異的です。
この数字に関しては、3連複の券種による結果となっていますので、的中率がいかに驚異的かわかります。

 

喜ぶ人

また、情報ツールを用いて馬券になる馬を選び出すという方法となりますので、複勝や単勝での利用もできます。その回収率も200%前後の結果をコンスタントに出し続けているため、ブレないマニュアルとしての価値が非常に高いです。

 

馬券を買ったことがある人は誰しも経験があると思いますが、気になる馬が見つかった時に、オッズが単勝で20倍を越えるようなものであったときに不安を感じ始めた経験が少なからずあるはずです。

 

逆に、不安の多い馬のように感じている馬が単勝一倍台だった時に鉄板の人気馬のように感じ始めた経験も少なからずあるでしょう。

 

これを、ギャンブラーの錯誤といいます。

 

 

これらの一種のまやかしを感じることなく、予想を構築し、馬券を買うことを目的としたマニュアルが“重賞攻略マニュアル”であります。

 

レースごとのオッズ、人気というものは実際に馬券を購入している人によって作り出されているものです。

 

つまり、人気の優劣と馬の能力の優劣は必ずしもイコールではないということです。

 

しかし、オッズは馬券を購入する上で非常に気になるファクターです。
それに伴い、迷いが生まれます。

 

その迷いによって、予想を変えてしまって失敗してしまうのです。

 

地方競馬の馬券も購入している人は、そのまやかしの実態をより強く感じているはずです。
地方競馬は馬券の購入金額の総額が少ないため、オッズが急激に変化します。

 

例えば、レース2時間前に単勝1.1倍であった馬が、レース直前には単勝3倍になっていたなんていうことも多々あります。
これは、単勝というリスクを負って1.1倍の馬を買ってもしょうがないという意識が働きます。

 

しかし、馬の能力は絶対的に抜けているのです。

 

結果として、その馬はだいたいの場合において勝ちます。
しかしオッズは3倍の馬になるのです。
これがまやかしの正体です。

 

重賞攻略マニュアルを活用することにより、馬の能力を数値的に把握することができるようになります。

 

それにより、予想を組み立てる上で積み上げていくファクターに迷いが生まれない分、正確な予想を構築することができます。是非利用してみてください。